CM好きにはたまらないはず

モード学園のCM。一番初期は(70年代)、画面いっぱいにあのシマシマ女性が踊っていた(ロングバージョン)。その動画は現在のところどこ探してもありません。救急車や消防車のサイレン、たまにテレビで流れる横溝正史関係の映画、夜中のトイレ、真っ暗な部屋…。ああ、思い出したら、またまた恐怖…。ビビンバ。両親から『言うことを聞かない悪い子供を食べる猫のおばけ』と言われてた。発情期の猫の鳴き声は『ビビンバがお腹をすかせて悪い子を探しにきてる』と何度怖がらされたことか。昔はおまんじゅうが怖かったけど、大人になった今は濃いお茶が怖いですね。原爆の映像写真集と、長崎の原爆資料館に掲示されてた腐食した赤ん坊の遺体写真は長いこと一人で寝られなくなるくらいの恐怖感を与えてくれました。そんな私は今原爆ドーム近くの百貨店で働いています。ヒアロモイスチャー240霊感ヤマカン第六感のスカのパネル(前歯二本の口あけたおかっぱ頭の女)とこれを引いたときの音楽。昔はテレビが良く停波して「しばらくお待ちください」ってなってた

焼き鳥大好き。

結論、生はダメ、絶対。強火で表面だけちゃっちゃっと焼いて焦げ目だけ付けて出すような店は要注意だね、自分は遠めの炭火で30分ぐらいじっくり脂を落としながらカリッカリに焼いた鶏皮に塩を振って食べるのがすっきー♪w気色悪いよ 焼き鳥大好きだけど、友達がウェンディーズの鳥のバーガーが生っぽくて苦しみ病院に行った話を聞き怖くなってたとこに、これはずばり焼き鳥でもっと怖い焼き鳥を食べると時々、あれ、生かも?と思わされることがあって、ちょっと怖かったけれど、やっぱりって感じかな。えんきん 最安値新鮮な採りを店で解体してすぐに串に刺して薬務課しながらもお店なら安全ということか生の部分捨てれば大丈夫かな・・・この事を「ナマステ~」と言う私が行きつけの屋台の焼き鳥ではいつも半生のレバーばかり食べてましたが今のところは問題無しですね~!(笑)子供のころ町内会で海に行ってバーベキューで鶏肉に当たりました。2日苦しんでおかしい!ってなって病院に連れてってもらって原因がわかりました。